組合について


代表理事のご挨拶

それにより地方の農業の活性化と振興を図り、又、元気な高齢者や若者そして障害をお持ちの方々にも農業に参加することにより雇用促進を図っていきます。
私共は、植物工場で異常気象・自然災害に強い農業を確立し、将来、子供や孫たちが安心して食が出来、又、農業で楽しく仕事が出来る植物工場を広めていきます。
兵庫植物工場事業協同組合
代表理事 長郷 君也

組合の趣旨

野菜、果物などの安定供給と日本の食物自給率アップ、地方に若い農業従事者を増やし、活性化を促進します。
また障害者の雇用を促進する仕組みを作ります。


組合理念

私共は、日本の植物工場の先駆者として、常に研究開発と技術開発に取り組みます!
1.私共は、日本の植物工場の先駆者として、常に研究開発と技術開発に取り組みます!
2.私共は、植物工場プロダクトプロデューサーとして組合員と共存・共栄し、新しい植物工場プロジェクトを推進します!
3.私共は、将来の日本の農産物を安定的に供給する、新たな農業改革を進めます!
4.私共は、高齢者・障害者他に雇用を創出し、地域社会に貢献します!


事業内容

■ 組合員の取り扱う肥料及び水耕栽培設備等の共同購買事業
■ 組合員の取り扱う農産物や加工品の共同販売に関する事業